私たちについて

介護 × まち

​ちょうど良い、ヒトと介護の在り方

ライブラリ ヘルパーステーション​

​事務員

DSC00021.jpeg

ストーリー

◎ライブラリ ケアプランセンターで働いて

以前、工事関係の会社、居宅と訪問介護の事業所で事務員として現場のサポートをさせてもらっていました。

まだまだ、介護のことを学びたい、知りたいと思っていました。

 

 

ライブラリ ケアプランセンターのケアマネジャーは、すごく素敵な人たちで、分からないことは分かりやすく教えて貰えます。

 

知りたいことを、知りたい時に聴いて頂ける。ケアマネジャーたちを見ていると、お互いの情報共有がすごく、分からないことは聴き合うことで、相互理解ができ、信頼が生まれている。ケアマネジャー同士でもしているので、聴きやすい、思ったことを話しやすい風土になっているのだと思います。

 

仕事の話もするし、趣味の話をするからこそ、その人のことを知れて楽しい。

 

DSC09945.jpeg

 

何をやってもありがとうって言ってもらえるのが嬉しいです。

ケアマネジャーのユーモアとセンス、人の核心を捉える上手さ。伝え方など、すごく勉強になります。

 

時にはいじったり、みんなで笑い合ったり出来るのが良いです。

◎これから

すごく、働く時間とか、働きやすい環境を整えて頂いていて、家庭とのバランスも良いです。とにかく、職場に行くのが嫌とかがなくて、ストレスがないです 笑

分からなくて判断に困ることとかがない、安心して話せる、処理することだけが伝えられるのではなくて、何のためになどを教えて貰っていることが大きいと思います。

チームの面々